いつまでも自分の歯で食事がしたいあなたへ

>

正しい歯の磨き方は知っておこう

歯の正しい磨き方を知っておく

皆さんは歯の磨き方をいつ習いましたか?
今更聞くに聞けないなどといったことは全くないですし誰に聞いていいか分からないという方は、是非歯医者さんに行ってみてください。
歯の治療に来たのと同じように、歯の磨き方を教えてくださいと歯医者に聞いても何ら問題はないのです。
自分の中では正しいと思っていた歯の磨き方も、全然違ったという人は少なくありません。
せっかく歯を磨く時間を設けてるのですから、磨き方で歯を磨いた方が良いに決まってます。
場合によっては歯茎を痛めてしまっている可能性もあるので、正しい磨き方を教えてくれる歯医者に行くのが最善でしょう。
歯医者さんは治療だけではなく、こういった日頃の歯の磨き方のレクチャーもしてくれるので、気軽に聞いてみてはいかがでしょうか。

歯ブラシの選び方を知っていますか?

歯の磨き方は歯医者で教えてくれますが、歯磨きに使う歯ブラシを選ぶ際も、どれを選べば良いかわからない人も多いでしょう。
お店には様々な歯ブラシが売られています。
持ち手の部分が様々な形のものがありますよね。
形だけではなく大人が使いやすいもの、子供が使いやすいものといった持ち手の長さも選ぶ基準としてあります。
持ち手だけではなくブラシ部分の硬さや大きさもあるので、なんとなくこれを使ってるからとついついいつもと同じものを買い、これが果たして自分に合っている歯ブラシなのかわからないで使ってる人はたくさんいるでしょう。
しかし歯磨きはどのような歯ブラシを使うのかも重要なポイントとしてあります。
心配な方は歯の磨き方のトレーニングをしてもらう際に一緒に歯医者さんに相談してみることも良いかもしれません。


TOPへ戻る